Java SE 7 認定資格(2012年春〜)
===================================
1Z0-802 Java SE 7 Bronze 試験
Oracle Certified Java Programmer, Bronze SE 7 認定資格
試験料(税抜き): 26600 円
試験時間:65分
出題数: 60 問
合格ライン:60%
※オンライン試験料(税抜き):13600 円
--------------------------------------------------
1Z0-803 Java SE 7 Programmer I 試験
Oracle Certified Java Programmer, Silver SE 7 認定資格
試験料(税抜き): 26600 円
試験時間: 140分
出題数: 90 問
合格ライン: 77%
--------------------------------------------------
1Z0-804 Java SE 7 Programmer II 試験
Oracle Certified Java Programmer, Gold SE 7 認定資格
試験料(税抜き): 26600 円
試験時間: 150分
出題数: 90 問
合格ライン: 65%

【ピアソンVUE専用】Oracle会場試験用受験チケット(電子チケット)【RCP】

価格:26,720円
(2014/4/22 06:21時点)

最近の記事
2010年06月29日

Javaプログラマ問題集Platform 6.0対応 試験番号CXー310ー065

Javaプログラマ問題集Platform 6.0対応 試験番号CXー310ー065

ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略








Javaプログラマ試験(SJC-P)Platform 6.0用の問題集です。
著者2名は、長年にわたって企業研修でJavaの教育に携わり、ノウハウを蓄積している。最新のSJC-P試験の出題傾向を徹底分析し、出題のポイントや試験合格に必要な情報を掲載。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 宣言、初期化、スコープ/第2章 フロー制御/第3章 APIコンテンツ/第4章 並行性/第5章 オブジェクト指向コンセプト/第6章 コレクション/ジェネリックス/第7章 Java言語の基礎/第8章 総仕上げ問題

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
志賀澄人(シガスミヒト)
関西のSI企業にて業務システムの開発に携わり、人材育成の重要性を肌で感じて、教育の道へ。株式会社豆蔵で教育チームの企画リーダーを経て、現在は独立

米山学(ヨネヤママナブ)
フリーランスの講師、ライター、教育コンサルタント(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)




SJC-Pは1575円安く受験しましょう
Linuxリナックス.LPIC
posted by SJC-P 受 at 05:42 | Javaプログラマ問題集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
sjc-wc Sun認定Webコンポーネントディベロッパ
SJC-P 受けるなら安いチッケト使いましょう。
Linuxリナックス.LPIC
Accessプログラマ 初心者VBAマクロ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。